猫背により首が前に出ると・・・

猫背になると

 背中が丸くなることで、首は前に突き出すようになります!

姿勢

首の骨はいわゆるストレートネックと言われる状態となり
首・肩の筋肉は頭を支えるために緊張が強くなります。
この状態が長く続くと肩・首の筋肉が「こり」という状態になり
血流が悪くなり、痛みを感じだすとより緊張が高くなり
「負のスパイラル」に落ち込みます。

正常な状態 背中が伸びて首が前に出ていない状態に戻すことで
筋肉や関節は負担の少ない状態になり痛みは緩和していきます。

注意点

首が前に出ていなければいいのか?!と他の場所(骨盤や背骨)を無視して首だけを
 後ろに戻してもバランスが悪くなるだけで症状は緩和されません。
 逆に無理な体勢になるので背中が痛くなったり、腰が痛くなる場合もあるので、
 歪みは土台からしっかりと順序良く直していくことが大切になります