後方からの歪んだ姿勢 (捻じれ編)

骨盤の捻じれ

体の捻じれを見ていきましょう

  1. 少し大げさに書きましたが骨盤や体幹が捻じれいてる図です。
  2. ズボンやスカートが歩いているとくるくる回る
  3. どちらか一方の足に重心が常にのっている(片足荷重の方が落ち着く)
  4. 体をねじった時(首や腰)に左右でねじりにくい方向がある
  5. 足を組みたくなる
  6. 肩の先端を見たときにどちらかが前に突き出している
  7. おへその位置が真ん中にない 

こういった場合は体が捻じれている事が多いです。

身体が捻じれると軸がまっすぐでも左右での筋肉がアンバランスで痛みが発生しやすくなります。

股関節からの捻じれ

体幹(胸部の背骨)

首の捻じれ

捻じれる場所によって痛みの出る場所、対策は変わってきます。

猫背などは他の人から指摘されることが多いので自覚のある人が多いですけれど

捻じれはなかなか自覚している方は少ないので気をつけたいところですね。

 

見方はこの章の最後でまとめて書いていきます。