膝の曲がり

膝の位置

膝だけではないですが、左右・前後 均等でまっすぐな状態が
一番負担が少ない状態となります。