アロマセラピーとは


   アロマセラピーとは

アロマセラピーとは。と言われるとなんだかとても難しいような気がしますがアロマは「芳香」、セラピーは「療法」を意味し、植物からとれる芳香成分(精油)を使い、体の不調を整えたり、健康促進や美容に役立てようという療法です。
昔は日本でも薬といえば薬草でした。
西洋でも植物から力を借りて体の不調を整えていました。特に花などからとれる精油は香りが高く効能も期待できるということで人気が高い療法です。
これからこのアロマの魅力をたっぷりとご紹介していきますね。


   精油の効能

芳香成分(精油)に含まれる様々な成分には、抗菌・抗ウィルス効果のあるものや、心を落ち着かせてくれる効果のあるもの、血行促進効果など、その他の様々な作用を持つ成分が含まれています。

なにより精油の香りをかぐことで、リラックスできたり気分をリフレッシュすることができます。

芳香成分を鼻から吸い込んだり、皮膚から浸透させることで体内に取り込みます。
体内に取り込まれた精油達は優しく体に働きかけ筋肉を緩めたり、緊張をときほぐし体や神経をリラックスしてくれたりしてくれます。
たくさんの精油がありそれぞれ香りや得意分野が変わってきます。
それぞれの個性を理解して自分の香りや症状に合ったブレンドを見つけて下さい。

精油は植物からとれる天然のものですが、芳香成分を濃縮したものになるため、原液を直接肌につけることは出来ません。
肌に浸透させるためには、精油を植物油などで希釈する必要があります


   TCのアロマセラピー


TCではスイートアーモンド油(スイートアーモンドの種子からとれる植物油)を使用しています。
植物油が、精油を肌に浸透させ、体内に運ぶ役割をしてくれます。

また、心地よいと感じる香りをかぐことは、過度の緊張やストレスを和らげてくれますし、人の手によるオイルトリートメントは、深いリラクゼーション効果や筋肉の緊張をとるのに効果的です。

私達のお店ではお客様のその日の気分や体調をカウンセリングして選んだ精油を植物オイルにあわせたもので全身をトリートメントします。
リンパにそったトリートメントで体内の老廃物を除去するので肩こり・腰痛足のむくみ等に効果的です。
aroma room

 


アロマセラピーは香りを楽しむだけでなく色々な活用法がいっぱいあります。
ホームページやFacebookなどを通じてたくさんの事をお伝えしてアロマの楽しさをお伝えしていけたらなぁ~と考えています。
そして自分の体に合ったそして一番自分が好きなオリジナルブランドの発見をお手伝いさせて頂きます。
是非アロマセラピーの世界をお楽しみください