スタンフォード式 疲れない体

昨晩の台風はものすごい勢いの風と雨でした。
皆さんの周りは大丈夫でしたか?
道はゴミや葉っぱが散乱していましたが、それほど大きな影響もなさそうでしたが、掃除が大変ですね。

雨の音がすごいなと思いながらテレビを見ていたら
「スタンフォード式 疲れない体」というものをハイヒールさんの番組でやっていました。
アスリートが取り入れている身体のメンテナンスの考え方のようです。

短い番組なのでおおまかな内容でしたが、

・身体を動かしいない疲労は身体を動かしたほうが良い
・疲れると脈拍が早くなる。
・疲れは身体の歪み
特に肩甲骨の広がりによって肩がこってくる
・ストレッチには意味がない
・お腹を気にした呼吸法

なんかを言っていましたね。

いつも僕が説明していることと一致していて、「ふん、ふん、そうそう」と納得して見ていましたが、
睡眠や食事などもっと深く知ることもありそうで勉強になりました。

この本も出ているので、一度呼んでみようと思っています。
もしよければ、また皆さんにもおすすめしますね。