猫背について

背中が丸い猫背。
猫背にはなりたくない!と思っている方はたくさんいらっしゃると思います。

今回のシリーズは猫背になるとどんな事が起こるのか!をお伝えしていきたいと思います。

これからもっと長生きの時代がやってきます。
多くの方が長生きしていくと思いますが、元気に長生きしていきたいですよね。
それには膝や股関節が悪くならないようにしていつまでも元気で歩けることが大切です。

とある調査によると・・・
猫背になると、歩くスピードや座るとき、立ち上がるときのスピードがはっきりと遅くなるという結果が出たそうです。
猫背でスタスタと歩いている方はそんなに見ないと思います。

それに比べて
猫背ではない高齢者の方のあるき方やスピードはさほど変わらない。

猫背になると膝や股関節に通常よりも負担が大きくなってしまいます。
そのうち筋力が落ちてくると、支えるのがしんどくなって遅くなってきます。
そして膝や股関節の関節にも影響が出てくるでしょう。

怖い話ですが、言い換えると
猫背にならなければ、年をとってもスタスタと歩ける可能性は高くなということです。。

将来的にしっかり歩けるように絶対に猫背にはならないようにしたいものですね。

続く