お肌も夏バテかも?

お肌の老化が進むのは夏の終わりから秋にかけてと言われていますが、そろそろ夏の終わりが近づいてきた今、お肌の状態はいかがですか?

夏は汗や皮脂でなんとなくお肌が潤っているように思いがちですが
紫外線やエアコンの影響で乾燥しやすい環境にさらされています。

さらに暑さによる睡眠不足や胃腸機能の低下、室内と外気の温度差による自律神経の乱れなどがお肌の健康状態も悪くしてしまいます。

乾燥、自律神経の乱れ、それに加えて強い紫外線まで浴びているのですからお肌はクタクタの夏バテ状態かもしれません。

しっかりとケアをして秋老化を防ぎましょう!